< Back

世界ジェンダーギャップ・ランキング・パフォーマンス

これは、黒板を使って、2016年の世界ジェンダーギャップ・ランキングを完成させていくパフォーマンスです。

このランキングでは、144カ国が対象となったので、黒板にはあらかじめ1から144の番号が振ってあります。私たちは、観客に声をかけ、1人1カ国、1番から順番に私たちの伝える国名を書き込むパフォーマンスを実施しました。

例えば、「よろしかったら、30番の国名を記入しませんか?30番には、どの国がランクインしていると思いますか?そして、日本は何番だと思いますか?」という感じでパフォーマンスが進んでいきます。数日かけて、このランキングを完成させました。

さて、あなたは、日本は何番にランクインしたと思いますか?